SM-SX10(11)

このところの暑さの中、ピュアA級ではないもののDUSSUNの発熱は身体によくないレベルなので、7月以降はずっとSM-SX10で音楽を聴いている。今のところ快調に働いてくれている。

今日、久しぶりに大手オーディオショップのウエブサイトにSM-SX10の中古品が載っているのを見つけた。しかし、価格がびっくりするほど高い。今年の春先に僕が別のショップで購入した時の価格より6割近く高い。8年前に発売され、とうの昔に販売終了した製品なのに、定価の7割くらいの値段である。

確かに音はいいし、1ビットはシャープ以外、メジャーな製品ではNmodeくらいしか手に入らない。それに僕のブログを見に来てくれる方の半分は「SM-SX10」で検索されてくるので中古需要もけっこうあるのだと思うが、それにしても販売終了後、相当年数の経った製品をその値段で売るのはどうかと思ってしまう。きちんとしたお店だから保証もつくのだろうが、以前、書いたとおり、ひとたび故障したら修理に時間かかるのも事実だ。

個人的には、その値段ならNmodeやSoul Noteの新品を購入した方がいいと思う。なんて余計なお世話かな。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ばけぺん

Author:ばけぺん

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Since 3/28/2013
検索フォーム
リンク