ショスタコーヴィチ交響曲第9番 : インバル

615HZXWu1VL.jpg

インバルのショスタコーヴィチは東京都交響楽団とのシリーズも絶賛進行中だが、こちらは90年代前半にウィーン響と録音した全集の中の一枚。9番は5番の余白という組み合わせが多い中、このCDでは3番と組み合わされている。この2曲の組み合わせで商業的によく成立したものだ。

9番は個人的には大好きな曲の一つ。軽妙でウィットに富んだ愉快な曲だ。まあ、陽気ではないのでブラックジョークという感じではあるが。

インバル/ウィーン響のショスタコーヴィチは4番も非常にレベルが高い演奏だったが、この9番も素晴らしい。この曲の演奏の中で個人的にはベスト。テンポ良し、各楽器のバランス良し。

ムジークフェラインで収録された録音も大変鮮明で聴き応えがある。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ばけぺん

Author:ばけぺん

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Since 3/28/2013
検索フォーム
リンク