おめでとう!宮里優作選手。

今まで何度最終日最終組に期待して残念な結果に終わったことか。

無責任に応援しているだけの僕でもがっかりなんだから、本人はどれだけ悔しくて苦しかっただろう。「優作の妹」だった藍ちゃんが大活躍、学生時代の評価は格下だった聖志選手も先にあっさり優勝し、アマチュア時代の天才は本当に長い間きつい時間を過ごしてきたと思う。

午前中、ネットでリーダーにいることを確認しつつ、スコアを崩しかけていたのでちょっと不安だった。結果を見ずにテレビ中継を見る勇気がなくて中継開始の3時には打ちっぱなしにいた。3時半頃に速報で待ちに待った優勝を知って打ちっぱなしから帰宅後ビデオをゆっくり鑑賞。優勝を決めた18番の第三打なんて結果を知らなかったら見れなかったよ。

とにかく優勝おめでとう!その前のアプローチを失敗した時に観客から飛んだ力強い声援があなたのプロ選手としての格を物語っていると思います。回りの誰もが優勝を望む選手はそうはたくさんいない。

ようやく生みの苦しみの一勝目。他を圧倒するショットを見るにつけ、これからでもそれこそ何十勝も出来そうだ。これからの大活躍を期待しています。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ばけぺん

Author:ばけぺん

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Since 3/28/2013
検索フォーム
リンク