デッカ・サウンド アナログ・イヤーズ

089.jpg

2ヶ月以上のお取り寄せだったが、今日、6枚組みのBox Setが到着した。HMVのまとめ買いでも10,000円を超える高額商品である。といっても1枚1,700円くらいだから30年前なら廉価版レコードか。

しかし、である。そう、まだレコードプレーヤーがない。。。ということで聴くのはしばらくお預け。正月休みにゆっくり聴けたらいいなと思っている。

ちなみに収録曲は、以下のとおり。まったく聴いたこともない曲もあるので、それを聴くのも楽しみ。

Disc1
・ラヴェル:歌劇『子供と魔法』全曲
 スイス・ロマンド管弦楽団
 エルネスト・アンセルメ(指揮)

Disc2
・ロッシーニ:序曲集
 ロンドン交響楽団
 ピエロ・ガンバ(指揮)

Disc3
1. ブルッフ:スコットランド幻想曲 op.46
2. ヒンデミット:ヴァイオリン協奏曲 (1939)
 ダヴィド・オイストラフ(ヴァイオリン)
 ロンドン交響楽団
 ヤッシャ・ホーレンシュタイン(指揮)

Disc4
シベリウス:
・交響曲第1番ホ短調 op.39
・カレリア組曲 op.11
 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
 ロリン・マゼール(指揮)

Disc5
コダーイ:
1. 『ハーリ・ヤーノシュ』組曲
2. ガランタ舞曲
3. ハンガリー民謡『孔雀は飛んだ』による変奏曲
 ロンドン交響楽団
 イシュトヴァン・ケルテス(指揮)

Disc6
・ストラヴィンスキー:バレエ音楽『春の祭典』
 シカゴ交響楽団
 サー・ゲオルク・ショルティ(指揮)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

春の祭典は超優秀録音盤です。

ばけぺんさん、こんにちは。

Disc6の『春の祭典』をリアルタイムで購入し、よく聴きました。ショルティ司令官の下、シカゴ響のブラスセクションの凄まじい響きに圧倒され、更には強烈な弦のリズムにより緊迫感で身震することでしょう。V-LA1のド迫力再生で楽しんで下さい。(*^_^*)

こんにちは。

akifuyu102さん、こんにちは。コメントありがとうございます。

「春の祭典」、ショルティ盤のCDは持っているのですが、LPを聴いたことはないのでとっても楽しみにしています。現在、プレーヤーを調達中なので、それが届くのも楽しみです。結局、まずは中古のプレーヤーを入手して久しぶりのLPを味わってみることにしました。
プロフィール

ばけぺん

Author:ばけぺん

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Since 3/28/2013
検索フォーム
リンク