Leica X1

久しぶりにカメラを買った。いつものように中古だ。買ったのはLeica X1。Leicaのコンパクトデジカメである。銀塩時代に比べてカメラへの興味がすっかり減ってしまったのでなんとなくしか知らなかったのだが、コンパクトデジカメはずっとパナソニック製だと思っていたのがこれはどうやらLeicaオリジナルと言えるモデルっぽい。

とはいえ、センサーについて今さらLeicaに内製できるはずもなく、センサーはソニー製と聞いた。筐体はオリジナル。バルナック型を彷彿とさせるスタイルだ。

後継機であるX2も販売されていて性能はそちらのほうが良いのだろうが、スタイルはX1の方が良い。X2はアクセサリーシューが飛び出していて不細工だ。おそらく機能的な意味があるのだろうが、まあいい。

さっそく撮ってみようと思ったのだが、バッテリーが空だった。まずは充電しなくちゃ。

DSCF1071 (480x640)

箱が大きいなあ。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ばけぺん

Author:ばけぺん

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Since 3/28/2013
検索フォーム
リンク