ベトナム出張

月曜日から出張で初めてベトナムのハノイを訪れた。

成田からハノイまで行きが5時間半、帰りは4時間半。思いのほか近い国だ。首都にしてはこじんまりした空港だが、現在、新しい国際空港を隣に建設中。新空港開業後は今の空港が国内専用になるそうだ。

IMG_0171.jpg

経済発展中の国らしく古い街並みと真新しいビルが混在しているが、上海やバンコクに比較するとまだまだのどかな景色である。空港から街に続く道路は高速道路かと思ったのだが、途中で歩行者や牛まですれ違ったので普通の道路なのだろうか。

4泊4日(1機中泊)の日程だったが晴れの日はなく、基本は曇りで時々霧だったり雨だったり。埃っぽいだけでなく大気も汚れているようなので曇っていたのはスモッグのせいなのかもしれない。

現地法人が押さえてくれたホテルは開業したばかりで市街地からは少し離れていたが、実に立派なものだった。

ほとんど自由になる時間がなかったのだが、夜中の帰り便に乗るまでの時間、旧市街地をぶらぶら歩いてみた。人口9000万人の国に3500万台あるというバイクの数が凄い。右側通行だが対向車がいなければ容赦なく対向車線一杯を使い車とバイクが入り乱れて走る。てっきり一方通行だと思って油断していると反対側からバイクが来て肝を冷やす。

IMG_0227.jpg

フランスが統治していた影響からかヨーロッパのようにロータリーが多く、車にバイクが連なってぐるぐると回るのを見ているとなんとなく水族館で回遊する魚を思い出す。交差点では赤信号で止まったバイクがまるでレースのスタートのように信号が変わるのを待って整列している。壮観だ。外国人には到底運転できない無秩序の中にもベトナムの人達には一定のルールがあるようでぶつかりそうでぶつからない。と思っていたらタクシーに乗っていると何回か当たっている音がした。ある程度の接触はお互い気にも留めないようだ。

信号が少ないので道を横断するのは一苦労だ。現地の人達はどんなに激しい往来があっても何食わぬ顔で道を渡る。一定のペースでゆっくり歩けば相手が避けるのがルールらしい。小さいころからの教育で日本人には一歩を踏み出すのが恐怖だが、決して止まらず焦らず一定のテンポで歩くと確かに向こうがきちんと避けてくれる。慣れてくるとこれもまた楽しい。

ホテルの朝食も市街地で食べた夕食も料理はとても美味しかった。ただし、現地の人が普通に食べる店には入るチャンスがなく、価格はそれなりである。自分へのお土産にシルクのネクタイを5本買った。1本だいたい1500円。5本で日本なら安めのネクタイ1本分だが、おそらく現地価格を考えると高いのだろう。日本語が達者なお店のお嬢さんは終始にこにこ顔だった。

市街地の路地はごちゃごちゃと活気があって歩くだけで楽しい。何十年か前の日本もきっとこんな感じだっただろう。

IMG_0232.jpg IMG_0250.jpg IMG_0251.jpg

町中いたるところで電線がものすごい状態になっている。みんな自分勝手に電線を繋いでしまうのだろうか。

IMG_0240.jpg

身体は疲れたものの、なかなか楽しい出張だった。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

海外出張、お疲れ様(^^)

ベトナム記、なかなか面白かったですよ。

バイクは排気量は小さいけど3500万台ともなると排ガス量も侮れないですね。
大気汚染の主犯かもしれませんね。

市街地の路地の写真が何とも良いですねぇ。
海外のこうした日常を切り取った写真には大いに魅了を感じます。
現地の方のすごいバイタリティみたいなものを感じました。

ものすごい活気です。

akifuyu102さん、こんにちは。コメントありがとうございます。

とにかくバイクの数が凄いです。あらゆる路地から無尽蔵に湧きだしてきます。現地の方に聞いたら4人家族ならバイクでお出かけしてしまうそうです(笑)。きっと仲良し家族になるに違いないと思いました。

現在が貧しくても経済が上を向いている国はやはり活気がありますね。現地の空気を吸っているだけで元気になります。今まで東南アジアを旅するならタイが一番かなと思っていたのですが、ベトナムも良さそうです。

お疲れ様でした!

ばけぺんさん、こんばんは。
お疲れ様でした。記事楽しく拝見させて頂きました。自分も行った気分を少し味わえるので、この手の記事大好きです。

人口9000万人ですか。いつか少子化日本と逆転しますね。

赴任先にもロータリー(ただし信号ありなのでモドキかな)があるのですが、やっかいです。でられなくなると回遊です(笑)

激しい往来、私も以前クアラルンプールで通りが渡れなくて難儀しました・・・。

こんばんは。

sankichi1689さん、こんばんは。コメントありがとうございました。

つたない散文ですが、楽しんでいただければ何よりです。私自身、街歩きができたおかげで今回の出張は楽しい思い出になりました。

ベトナムの人口が9000万人と聞いて驚きました。世界13位だそうです。1988年には日本の半分の人口だったと聞くと抜かれるのは時間の問題だと思います。

現地の方は片道3車線くらいの道路でも平気で横断してます。しかも老若男女問わずです。慣れているとはいえ、見てるこちらが冷や冷やでした。
プロフィール

ばけぺん

Author:ばけぺん

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Since 3/28/2013
検索フォーム
リンク