交換針ととあるお店の話

L1010921 (2) L1010944 (2)

左は先日、追加で購入したStanton 881S。右も同じ881Sだが何かが違う。左(白)はすでにかなり前に販売中止となっているStantonオリジナルのD81という針で右(黒)は互換針だ。ちなみに互換針にブラシは付いていないので一つのブラシを使いまわしている。

僕が買った881Sは外見はかなりぼろかったが針は意外と綺麗で、しばらくは問題なく使えそうだった。Series IIIに付けて聴いたところとても好印象だったので、それ以降、付けっぱなし。消耗品だからいつか針はすり減るだろう。そうなったら古い物だけにあきらめるしかないかと思っていた。

ふと交換針があるのかだけ確認しようとウエブで調べるととある交換針の専門店のサイトを発見。スタントンもラインナップされていてD81もある。ただしオリジナルではない。オリジナル至上主義の方にとっては問題外なのだろうが、性能も知りたいし、もしかしたら新しい針の方が良い可能性すらあると思って注文した。需要の少なさを考えると非常にリーズナブルな価格であったのも購入を後押しした理由の一つ。

火曜日に注文したのだがクレジットカードが使えないので銀行振込を選択。翌、水曜日は仕事が忙しくて振込できず、木曜日にようやく振り込んだのだが、その日、帰宅したところ驚いたことにもう針が到着していた。振込前に発送するという商売は最近、あまり見かけない。しかも僕はこの店、初めて利用するというのに。

それだけでそこはかとなく良い気持ちになっていそいそと針を交換し、レコードを聴いてみた。一聴してオリジナルの針と大きく変わらない。と思ったのだが、ピアノで試そうと思ってグールドのワーグナーアルバムをかけたところマイスタージンガーの冒頭、最強音が歪んでしまう。ブラシが筐体に悪さをしているかと思って外してみたが結果は同じ。オリジナルの針に戻すとなんの問題もない。これは残念だ。。。お店の感じが良かっただけに尚更である。仕方ない、勉強代だと思って納得した。互換針は互換針だったのだ。

クレームする気も返品する気もなかったのだが、あまりに気持ちの良いお店だったのでメールだけした。「迅速な発送、ありがとうございました。残念ながら互換針は音が歪みました。クレームする気はありませんが、今後の御社のビジネスのために報告します。」概略、こういう内容だ。

翌日、返信が来た。「今後の事も御座いますので交換させて戴きます。返却戴きました針を調べて改良点がありましたら修正したいと思います。別な針をお送りしますのでお手数ですが再度音質を確認して戴き前の針を返信用封筒にて返送して戴きたいと思います。」

金取っている商売だから当たり前と思うかもしれないし、人によっては音が歪む針を売られて勉強代と言っている僕の考え方の方がおかしいと思うかもしれない。が、この対応が僕にとってとても気分の良いものであったことは間違いなく、だからこそ、こうして記事を書いている。

今日は関東地方は天気が悪く肌寒い一日だった。そんな中でゴルフをして心底冷え切って家に帰ったところ、代わりの針が到着していた。外見は前回の針とまったく同じ。天井部がルーペになっていて針先が拡大して見えるナイスなプラスチック製ケースに入っているのだが、目を皿のようにして覗いてみても違いはない。

取り替える時、今度は歪まないで欲しいと思った。自分にとってもお店にとってもそれが望ましい。手始めに別のレコードをかける。音の出方に余裕があり問題なさそうだ。いよいよグールドをかける。冒頭なので勝負は一瞬である。

大丈夫。今度の針は大丈夫だ。なんの問題もない。個体による相性があるのかそれとも製品の歩留まりの問題か。どちらかはわからないが、きっとこれからお店で調べて改善してくれるだろう。

で、互換針の音はどうだろうか?うーん (゜-゜) よく分からない(笑)少なくともそれくらいのレベルにはある。わかりやすく見た目が変わるのでオリジナル派の人にはお薦めしないが、すり減った針を後生大事に使っているよりも精神衛生上よろしい。何より、この針はほんのりと温かい気持ちを運んでくれた。それがプライスレスである。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

ばけぺんさん、こんばんは。ゴルフお疲れ様です。そちらも肌寒いのですか。意外ですね。

アナログでは色々なことが起きるのですね。当方にはさっぱりわかりませんが、レコードというのは、やはり限られたお店との長い付き合いという形になるのでしょうか。今回はお店の対応で、心穏やかに音楽を聴くことができたようで何よりですね。

こんばんは。

sankichi1689さん、こんばんは。コメントありがとうございました。

そうなんです。今日のゴルフ場はちょっと山あいにあったこともあるのですが、朝は4度、終わった時も7度しかありませんでした。自分も含めほとんどの人が春用のウエアでプレイしていたので深々と冷えました。

私もレコード聴き始めて5か月なのでアナログのこと何もわかってないのですが、おそらくレコード針の需要を考えると細々、延々と商売をしている方の一見の客に対する対応が誠実だったのでちょっと良い気持ちになりました。オーディオ系、特に高級品を売っている店の一見さんへの対応は必ずしもそうではないものですから、特に。

良いお話を…

…聞かせていただきました。こういう経験って本当に心が安らぎますね。オーディオやレコードなんて別に無くても食うに困ることはないんで、もっぱら心豊かに生活することが目的で買ったり弄ったりするものですから、こういう事柄は完全に性能の一部、それも重要な一部ですよね。私はスタントンのユーザーじゃありませんし、直接その業者とどうのこうのって話にはならないと思いますが、アナログ・オーディオの世界の片隅に住む住民の一人として、あり難いお話をうかがうことができました。

誠実なお店ですね

こんばんは。
この専門店、とても迅速な対応されてますね。
発端はばけぺんさんのメールの送り方が良かったからだと思います。
「クレームする気はありませんが、今後の御社のビジネスのために報告します」なんてのはちょっと心打たれますね。特に職人気質の方だと余計にそうです。
こう言う商品を扱っておられる方はマニアに喜んでもらってなんぼなのです。(大阪弁ですみません)
利益より大事なことをきちんと持っておられる方ですね。良い出会いでしたね。(^^)

のす爺ィさん、おはようございます。

おはようございます。コメントありがとうございました。

これだけ古い製品だと未だに互換針をラインナップしてくれるだけでもありがたいところに丁寧な対応だったので、ちょっと感動しました。まさに仰るとおり、心の豊かさみたいなところを求めている趣味なので、こういう対応されると一気に贔屓になっちゃいます。

Series IIIの取付けの際、実はいくつかメーカー、代理店にも部品や方法について問い合わせしたんですが、なしのつぶてだったり、ちんぷんかんぷんだったり、挙句の果てには違うアームを薦められたりしてちょっと不愉快な思いをしたので、今回の体験はなおさら心に染みました。

akifuyu102さん、おはようございます。

おはようございます。コメントありがとうございました。

何回も買物しているショップ以外、振込前に商品が到着した経験が少なくとも最近はなかったので、そのことにまずびっくりしました。ずいぶん、鷹揚な商売です。最初から好印象だったので私のメールも穏やかだったのかも。。。

互換針にもいろいろ種類があるみたいなのですが、このモデルの場合、他の大手針メーカーにはもっと高級な種類の針しかなく、この店の5倍近い値段なんです。製造中止前に大量に在庫したのか、どこかの国で安く製造させているのかわかりませんが、良品廉売、長く続けてほしいです。
プロフィール

ばけぺん

Author:ばけぺん

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Since 3/28/2013
検索フォーム
リンク