モーツァルト交響曲第36番「リンツ」 : クーベリック

114968352 (2)

モーツァルト後期6大交響曲集はいろいろな指揮者が録音を残している。僕は長い間、ベームの古い録音で41番ばかり聴いていて、他の曲についてはあまり聞かなかったのだが、割と最近になってぽつぽつと他の曲、他の指揮者の録音を聴きだした。

6大交響曲の他の曲をちゃんと聴いてみるとどの曲もモーツァルトらしい魅力的な旋律に溢れた曲ばかりだが、その中で最近のマイブームは「リンツ」である。第一楽章の主題からして実にチャーミングですっかりお気に入りになっている。

クーベリック/バイエルン放送響の後期交響曲集はこの指揮者の他の多くの録音同様、数多くある録音の中で必ずしも人気の高い演奏ではないかもしれないが、生気に溢れたとても良い演奏だと思う。ソニー最初期のデジタル録音だが、音も良い。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

しなやかなオケ

こんばんは。クーベリックは気をてらったところがなくていいですよね。そしてバイエルン放送響もしなやかでとてもいい音です。
私はそれなりに評価も高い盤だと思っていました!
マイブーム楽しんでください!

"リンツ"イイね(^^)

ばけぺんさん、こんばんは。

ばけぺんさんの記事を読んで、1月に買った「クーベリックのCD7枚組」の中にも「リンツ」があるので聴いてみました。
ご紹介のLPとこのCDは同じ音源ですね。
音楽の流れがとても自然で、それでいて細部までクリア、安心して幸福感に浸れる名演奏ですね。やはり超々お買い得CDでした(*^_^*)

sankichi1689さん、こんばんは。

こんばんは。コメントありがとうございました。

本当、クーベリックの演奏にはいつも安心して身を委ねられる感じです。仰るとおり、このモーツァルトの交響曲集はバイエルン放送響としなやかに伸びやかに素敵な演奏を聴かせてくれます。

私もこの交響曲集、リリース当時から評価が高いものと思っていたのですが、巷のモーツァルト名盤紹介等にはなかなか名前が出てこないようです。間違いなく良い演奏だと思うのですが。。。「リンツ」については他の演奏もいろいろ聴いてみようと思ってます。

akifuyu102さん、こんばんは。

こんばんは。コメントありがとうございました。

そうですそうです、そのCD集に収録されている演奏と同じソースです。このLPセットは後から追加で買い求めたものですが、週末にCDと聴き比べしてみようと思ってます。

「リンツ」はクーベリックの他にカザルスの演奏も手元にあって、これもなかなかです。akifuyu102さん、お気に入りのブリュッヘンの演奏も一度聴いてみたいです。
プロフィール

ばけぺん

Author:ばけぺん

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Since 3/28/2013
検索フォーム
リンク