地震

今日は久しぶりに大きめの地震が起きた。北関東広域で震度5弱、東京で震度4。その瞬間、オフィスにいたが、かなりの揺れを感じた。ちょどランチタイムだったので外に出ていた社員も多く、古めの建物にいた連中は肝を冷やしたらしい。

東日本大震災の爪痕はまだまだ残っているにもかかわらず、日常生活をしている中であの時の体験をほぼ忘れかけていることに気づく。オフィスが大きく揺れ始めた瞬間、フラッシュバックのように当日の記憶がよみがえったが、もしも今日の地震があの日と同じような規模だったら何ができたかというと甚だ心もとない。少なくともどこに避難するか、何を持ち出すかくらいはきちんと決めておかないと。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは。

ばけぺんさん、こんばんは。

食事時の地震は火を使っている場合が多いので怖いですね。
いつの間にか、我が家も家中に危険個所が出来ています。
早急にこれらを見直すと同時に非常持ち出しも再点検したいと思います。

こんばんは

昼間、関東で大きな地震があったこと、恥ずかしながら、つい先ほど知りました。怖いものですね・・・。ご無事の様子で何よりです。

akifuyu102さん、おはようございます。

おはようございます。コメントありがとうございました。

来るたびに再確認するのですが、時間も場所も選べないのが天災の怖さ。万全の備えは無理としても、せめてオフィスや自宅の環境くらいは整えておこうと思います。帰宅して何も倒れたり落ちたりしてなくてホッとしました。

sankichi1689さん、おはようございます。

おはようございます。コメントありがとうございました。

大雨、竜巻、地震等々、毎日のようにどこかで何かが起きますね。特に地震は予兆もないので避けようがありませんが、せめて心の準備だけしておかないといけないですね。東京の場合、どこに避難するかが悩みどころです。
プロフィール

ばけぺん

Author:ばけぺん

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Since 3/28/2013
検索フォーム
リンク