ショスタコーヴィチ交響曲第4番 : カエターニ

129.jpg

オレグ・カエターニはイタリアの指揮者で日本でも有名なイーゴリ・マルケヴィチの息子である。とHMVのサイトに書いてあるのを読むまで僕はこの指揮者のことを全く知らなかったが、56年生まれなのでもうベテランの指揮者だ。

ショスタコーヴィチの交響曲全集と言うとハイティンクやインバル以外はほぼソ連/ロシアの指揮者によるものなので、まずイタリアのオーケストラによる演奏ということで興味を持ち、さらに価格で買ってみようと言う気持ちになった。ちなみに10枚組で4,000円弱の値段。SACDもあるが、こちらは全集だと2万円近い価格がついている。

4番に限らずショスタコーヴィチの交響曲は金管や打楽器が活躍する場面が多い。聴き手を圧倒するような迫力で盛り上げてくれる演奏も悪くないが、この演奏はその点、かなり落ち着いている。しっとりとしているとも言える。全曲ライブ録音で個々の楽器を強調せずオーケストラ全体のバランスが自然なところも影響しているかもしれない。

オーケストラの内声部に光を当て、対位法的な部分の処理を大事にしている。それにこのオーケストラも実に巧い。先入観もあるかもしれないが、巧いだけでなくメロディラインの歌わせ方がとてもイタリアな感じ。こういうショスタコーヴィチも良いと思う。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

これはジュゼッペ・ヴェルディ交響楽団というイタリアオケでの全集で話題になりましたね。実は私、ショスタコ交響曲は聴いたことのないものも結構あるのです。ばけぺんさんがお好きだと仰っていた4番にも挑戦してみようかと思っています。

こんばんは。

sankichi1689さん、こんばんは。コメントありがとうございました。

この全集のことご存知でしたか!私は話題になったことも知らずにいました(笑)。実は私もショスタコーヴィチのことを結構書いている割には知らない曲がまだまだ多いです。2番、3番、8番、11番以降は未開の地に近いのでこれから開拓します。4番はお薦めです。今現在は一押しが4番です。ぜひお試しください。

おはようございます。

私はショスタコの5番しか聴いたことがないのですが
記事を拝見して4番にも俄然興味が湧いてきました。
5番の演奏で気に入っていたインバル/東京都交響楽団の演奏が
図書館にありましたので予約しました。どんな曲か楽しみです。

akifuyu102さん、こんばんは。

こんばんは。コメントありがとうございました。

インバル/ウィーン響しか聞いてませんが、都響との演奏もすごく評判が良いので最初の一枚として最高の選択だと思います。最初からなかなか刺激的に始まるのでご堪能ください!

また感想をお聞かせください。

都響の演奏で聴いてみました


ばけぺんさん、おはようございます。

私にとって初の4番、都響のCDで聴いてみました。
確かに冒頭からいきなりの衝撃的な緊張感ある響きです。
聴き応えがあり終始あきることなく興味深く聴けました。4番、良い曲ですね。
それにしても都響って、高いクオリティを持った楽団ですねぇ。

こんばんは。

akifuyu102さん、こんばんは。コメントありがとうございました。

4番、お気に召していただいて良かったです。仰るとおり次から次へと曲想が変わって終始飽きない面白い曲だと思います。それに都響の演奏は少なくとも録音を聴く限り、今、日本で一番上手いのではないでしょうか。

機会があったらインバル以外の演奏も聴いてみてください。ロシア系の指揮者の演奏は一味違いますし、その他の指揮者の演奏も4番は面白い物が多いと思います。

買いました!!

ばけぺんさん、こんばんは

過去記事へのコメントお許しください。

記事を読ませて以来ずっと気になっていたのですが、先日購入してしまいました!15番を聴いてみましたが、ばけぺんさんの記事にもあるとおりオケが上手いですね。これはお得な全集との予感です。

こんばんは。

sankichi1689さん、こんばんは。コメントありがとうございました。

過去記事へのコメント、大歓迎です!!

お買い求めになりましたか!この全集、仰るとおり、コストパフォーマンス抜群です。ぼちぼちと各曲聴いてますが、ライブにもかかわらず非常に高いレベルの合奏で落ち着いた解釈ともども大変気に入っております。

それにしてもまず15番を聴くとは通ですねえ!
プロフィール

ばけぺん

Author:ばけぺん

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Since 3/28/2013
検索フォーム
リンク