QUAD ESL 63 pro (3)

やはりというか、恐れていたとおりというか、QUAD ESLが故障した。到着直後からヒュ~~という空気が抜けるような音がした方のユニットがおかしくなった。

そうは言っても、ヒュ~という音はショップの方の言うとおり、それほど害のあるものではなかったようだ。始終ヒュ~と言ってたわけでもないし、ずっと正常に動作していたのだ。

つい先日記事にした「惑星」を喜んで聴いていたところ、急にクシャっという感じで薄い紙を破るような音がした。「あれ?」と思ってCDを止めてみるとクシャ、、、、、、クシャ、、、、クシャという感じで断続的に同じ音がする。一度、電源を落とすとしばらくは静かなのだが、しばらくすると同じことの繰り返し。正面から見て右手上方の同じところから音がするので、その部分の振動膜に何か異常が起きたようだ。購入して一か月なのでまだ保証期間内。修理してくれることは間違いないが、さあて、この大物をどうやって発送したらよいものか?仄聞するにヤマトはらくらく家財便でのスピーカーの取り扱いを止めてしまったというし。しばらくスピーカーがないのも痛い。ヘッドフォンもないし、音楽を聞く手段がないなあ。いろいろ考えたが、思い悩んでも仕方ないのでショップにメールして寝た。

翌日、朝、メールが届いていた。返送修理でもいいが、同等品と交換もできると言う。交換ならばその梱包でそのまま故障品を返品できるので迷わず交換を選んだ。もともとシリアルがバラバラの中古品である。こだわりはない。

うまくいけば日曜(今日)の夜にも発送できると聞いていたのだが、予想以上に速く、昨日、交換品が届いた。相当に年季の入った段ボールで到着したが、どうやらこれがオリジナルの箱のようだ。輸送中にダメージを受けないようたっぷり緩衝材が入っている。中からスピーカーを引っ張り出し、故障品とそっくり入れ替える。音出しして異常のないことを確認。ボーカルもしっかり真ん中に定位するので左右のユニットで大きな差はなさそうだ。耳を近づけても今度はほとんど無音。ホッとした。

ものすごく音は良いが、中古でこのスピーカーを買う場合には信頼できるところから買わないとエライ目に遭うこと間違いなしである。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ばけぺん

Author:ばけぺん

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Since 3/28/2013
検索フォーム
リンク