タイムドメイン

ようやくSM-SX10が修理から返ってくる。今週末には届く予定だ。

現在、我が家のスピーカーはブックシェルフが一対。Animaという小型のスピーカーだが、なかなか軽快なスピーカーで特に音に不満はない。駆動するプリメインはDUSSUN。

そこにSM-SX10が追加される。とりあえず、スピーカーケーブルを差し替えて使おうかと思っているが、もう一つのアイディアがスピーカーの追加だ。

しかし、大きな部屋でもないし、Animaの前後左右に大きな物体は置きたくない。うーん、どうしようと悩んでいた時ふと思い出したのがYoshii9である。

あの形なら邪魔にならなそうだし、スピーカーの目指している形も違うので併用しても面白そうである。

早速、調べてみると、オリジナルのYoshii9にはアンプが付属している…使わなければいいのかもしれないが、なんだかもったいない。スピーカーケーブルも直出しだし。

困っていたのだが、調べて行くうちにYshii9にはライセンスアウトされた兄弟機がいくつかあることがわかった。

その中で最も心惹かれたのがTime DomainのYS9。アンプなし、スピーカーターミナル付き。まさにピッタリ。色もカラーモデルが基本で、オリジナルよりだいぶ安い。

これだ!と思ったのだがどこで売ってるの?少なくとも通販では見当たらない。Time Domainのサイトで販売店を探してみるといくつか代理店がリストされており、近場ではオーディオユニオンがその一つだ。なにはともあれ、さっそく、在庫確認してみた。

お問い合わせ有難うございます。
誠に申し訳ございませんがメーカー様に確認いたしましたところ
お問い合わせの商品は生産完了品でございますのでご了承ください。
以上よろしくお願い申し上げます。


えー?HPにはそんなことどこにも書いてないのに。いつの間にか生産完了?

残念である。中古が出るまでじっくり待つか。オリジナルを買うか。ちょっとゆっくり考えてみよう。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ばけぺん

Author:ばけぺん

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Since 3/28/2013
検索フォーム
リンク