FIDELIX LEGGIERO

私的アナログブームは一段落したが、依然として通常稼働中のアームが4本もある。とはいえ、だんだん良く聞く組み合わせが限られてきたので最終的にはプレーヤー1台、アーム2本くらいで落ち着きそうである。問題はそれを受けるフォノイコライザー。以前、ブログで書いたとおり、自宅試聴可能なフォノイコライザーをいろいろ試した上でテクノクラフトオーディオデザインのModel44aを導入したほか、合研ラボのフォノイコが2台。実はいろいろ借りて試聴してもこの安価なフォノイコを圧倒的に蹴散らすものがなかったのがここまでフォノイコを決めかねていた理由。

そんな中、試聴もせずネット上の情報だけでどうしても試してみたい製品を発見。それがこれである。
LEGGIERO-FRONT_big.jpg

FidelixのLeggiero (レジェーロ)という製品。Fidelixはかなり歴史のあるオーディオメーカーだが、僕がこの会社の名前を知ったのはCapriceというDACが初めて。DACの製品情報を見て同社のウエブサイトを見るようになったが、ここの技術情報はとてもためになる記事が多い。電源やノイズの話もすごく参考になった。それにしても、ここといいテクノクラフトオーディオデザインといい、信頼できそうなメーカーはみな3Pプラグ否定派だなあ。

同社のウエブで新たにフォノイコライザーが発売されたことを知り、ここの製品ならと今回は直感だけで購入してしまった。製品が届いたのが今日の午前中なのでまだ通電してから数時間しか経っていないのだが、ファーストインプレッションは実に素晴らしい。

LeggieroにはMMとMCの入力が用意されているが、切り替えはリアパネルに埋め込むように設置されているトグルスイッチで行う。取説には頻繁に切り替えを想定しないのであえて使いづらくしてあると書かれている。つまり実質的に入力1系統なのだ。

でも、僕はMC専用で使おうと思っていたので全然問題ない。だって、MC入力こそがLeggieroのLeggieroたるところであり、特別なところなのだ。何が特別って、このイコライザー、MCの入力インピーダンスが1GΩなのである。1GΩって1000MΩである。普通のMCフォノイコライザーの入力インピーダンスは数十Ωから数百Ωなので、まさに桁違いの数字。アナログ初心者ながら常識的ではない設定に一気に心が動いたというのが本当のところである。(ちなみに入力インピーダンスは330Ωにも設定可能。)

これが電気的にどういう意味があるのかは仔細承知しない。製作者曰く鉄芯カートリッジが空芯カートリッジのように変わるということである。空芯カートリッジはAT50anivしか持っていない。このカートリッジは解像度が高い一方、少し線が細いという印象。そういう音なのかな?と思いながら音を出してみた。

最初に聴いたのはジュリアードの弾くスメタナの「わが生涯より」。このLPはコンスタントに聴いているので比較用に良いと思っての選曲である。カートリッジはオルトフォンのMC30W、アームはRigid Floatでワクワクしながら聴きだしたのだが、最初の一音から圧倒された。

LeggieroはSN比が高いのが売りだが、アンプに繋いでみると思った以上に残留ノイズが聞こえる。僕のアンプはノイズレベルが高いので特に驚かなかったのだが、針を落とすとまず針音が聞こえ、マスターに起因するヒスノイズが続く。と思ったら、まさに突然といった感じで、(ノイズがあるにもかかわらず)無音の中を弦楽器の音が切り裂いた。

実際の感じは文章では形容できない。生々しいとも言えるし、とてつもなくスピードが速いとも言えるが、それだけではない。このフォノイコライザーは今まで僕が聞いてきたフォノイコライザーとは何かが根本的に違う。しばらく聴いてから、またこの続きを書こうと思う。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ひょっとすると

こんばんは。

S/Nの良さから静けさは想像が出来るのですが あとは音の広がりと低域の太さというか強さのようなものが違うのでしょうか?

素晴らしいフォノイコに巡り会われたようで良かったですね。

キタサン、こんばんは。

こんばんは、コメントありがとうございました。

言葉で形容するのがとても難しいのですが、いただいた言葉はすべて当たっています。静かで、ステレオ感に優れています。奥行も。イコライザーカーブが調整できるのですが、標準でも低音の量感は十分あります。全体として非常に力のある音です。

このインプレは興奮状態で書いたので、十分聴きこんでから、また追記しようと思ってます。とりあえず大満足です。

No title

はじめまして。

FIDELIXのイコライザー、とあるところで聴かせていただき、私もこの音は素晴らしいと思いました。

ところで、合研ラボも所有されているようですが、両社の違いはいかがでしょうか?
こちらも気になっています。

犬さん、はじめまして。

こんばんは。コメントありがとうございました。

> FIDELIXのイコライザー、とあるところで聴かせていただき、私もこの音は素晴らしいと思いました。
> ところで、合研ラボも所有されているようですが、両社の違いはいかがでしょうか?

合研ラボの製品、MM専用とMC専用のものを持っていましたが、だいぶ前に手放してしまったのでFIDELIXとの違いを文章にするのは正直難しいです。すいません。

合研ラボの製品のコストパフォーマンスはすこぶる高いです。正直、普通に音楽鑑賞をするうえでこれ以上のものは必要ないと思います。他方、所有欲を満たしたい場合にはお薦めしません(笑)。
プロフィール

ばけぺん

Author:ばけぺん

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Since 3/28/2013
検索フォーム
リンク