世紀の一戦

今日はメイウェザーとパッキャオという二人の英雄がついに対決するということで大いに盛り上がった。リングサイドには有名人がたくさん詰めかけたようだし、全世界で何百万人という人が観戦したに違いない。二人のファイトマネーは総額300億円以上ともはや想像を絶するレベルだ。

フィリピンの貧乏な家庭に生まれ、マニラで路上生活をしてこともあるというパッキャオのその後の人生はまさにアメリカン・ドリームそのもの。試合前、いや試合中すら素敵な笑顔を見せながら果敢に打ち合いに挑むパッキャオに個人的には是非とも勝って欲しかったが結果はメイウェザーの判定勝ち。負けない利口なボクシングを貫いたメイウェザーはやっぱり凄いと思ったが、ファンの心を掴んだのは間違いなくパッキャオだろう。

もっとも、メイウェザーはKO勝ちしなければ世論はパッキャオに流れることを戦前から百も承知だったに違いない。無敗の記録のまま大金とともに引退という筋書きどおりの完璧な展開である。一方、負けたパッキャオも何一つ傷ついたわけでもなく、今日のファイトはファンの心に永遠に残る。そう考えれば実に優れたマッチメイクであった。

以上、あたかもファイトを目の前で観たように書いているが、実は写真を見ただけである。日本ではWOWOWのみの放送だったようだが、せめてダイジェスト版が見たいなあ。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ばけぺん

Author:ばけぺん

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Since 3/28/2013
検索フォーム
リンク