R・シュトラウス「英雄の生涯」 : ジンマン

183.jpg

ジンマンとチューリッヒ・トーンハレ管弦楽団のボックスセットを購入した。「Great Symphonies」という大見出しだが、R・シュトラウスの管弦楽曲集も収められている。よく読むと小さめのフォントで「& other classical works」と書いてあるので間違いではない(笑)。このボックスセット、50枚入りで1万円くらいで帰るので非常にお得だが、Amazon等では海外のショップからの直送がさらに安く、6000円くらいで買える。迷わずそちらで購入したが、届いた商品はどこかで落としたらしくボックスの角が凹んで破れていた。不良品で返送もできるが実に面倒くさい。中のCDは無傷なので僕は気にしないことにしたが、やはり国内で品質管理された商品を購入する方が良いと思う。それにしてもベートーベン、シューベルト、シューマン、ブラームス、マーラーの交響曲全集に加えてR・シュトラウスの管弦楽曲集その他もろもろがセットになっているのだから、これは本当にお買い得である。単品と違って普通のCDだが、録音は非常に良い。

ジンマンと言うと僕にはどうしてもモダン楽器で古楽器風快速演奏を行ったベートーベンのイメージが強く、R・シュトラウスの重厚長大イメージと合わない。ということで50枚あるCDから一番最初に「英雄の生涯」を聴いてみたのだが、なるほど例えばカラヤンのアプローチとは全然違うものの、細部まで目が行き届いた実に聴かせ上手な演奏である。チューリッヒ・トーンハレ管弦楽団の演奏はフルオーケストラが最強音を奏でている時もまったく重たくならない。各パートの動きが良くわかる透明度の高い演奏だ。低音が控えめなバランスで濁りが少ない。弦楽器の美しさが印象に残るなかなか良い演奏だと感じた。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トーンハレ

ばけぺんさん、こんにちは
ジンマンのBOXどーんと購入されましたね!。
彼の演奏はマーラーを実演で聴きましたが、まさに書かれておられるとおり重たくならない、各パートの透明度の高い演奏。加えてデュトワのような混濁のないサウンドに爽やかさすら感じたのを記事を読ませていただき思い出しました。

こんばんは。

sankichi1689さん、こんばんは。コメントありがとうございました。

はい、どーんと買いました(笑)。これ、ジンマンのCDをすでにたくさん持っていらっしゃる方以外には掛け値なしにお買い得だと思います。曲良し、演奏良し、録音良しです。

ジンマンのマーラー、実演を聴かれたんですね!それは羨ましいです。健康上の問題があるみたいですが、まだまだ頑張ってほしいですね。
プロフィール

ばけぺん

Author:ばけぺん

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Since 3/28/2013
検索フォーム
リンク