Clearaudio TT-3 (4)

さて、先日の記事通りTT-3にIkeda 9cIIIを装着してみた結果どうだったかと言うと、光カートリッジ装着時のトラブルがうそみたいに消えた。トレースに何ら問題なし。TT-3としては最重量級の錘を付けたにも関わらず、どのレコードを聴いても途中で引っかかることはなくなった。カートリッジの自重増プラス錘の重量増を考えると針圧の印加による効果よりも水平方向へのコンプライアンス増加の方が影響大のようだ。

ところが、これにて一件落着なら良かったのだが、今度は別の問題が出てきた。トレースには問題ないものの、サ行の発音がかなり耳障り。さてさて。中古で購入したカートリッジなので針に問題がある可能性も否定できないが、ボリュームを絞ってみるとアームパイプが盛大に鳴いているのでこっちの問題かもしれない。いずれにしても、一度、じっくり時間をかけて向き合ってみる必要がありそう。僕はボーカル物をそんなに聴くわけではないが、気になるので9cは外すことにした。

ということで、TT-3はこうすることにしました。

R0040006 (2)
結局、一番信頼できるShelterで。今度こそ大丈夫でしょうか。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ばけぺん

Author:ばけぺん

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Since 3/28/2013
検索フォーム
リンク