ロシア管弦楽曲名演集 : オーマンディ

61FXbyJWKuL.jpg

オーマンディ/フィラデルフィア管によるロシア管弦楽曲名演集は、指揮者もオーケストラもロシアと関係ないにも関わらず、これぞ本場の名演奏と言ってしまいそうなほどツボにはまった素晴らしい演奏である。

50年代後半から60年代にかけて、このコンビの最良の時代の演奏が14曲収められていて、まるごと名演。「はげ山の一夜」から始まってR・コルサコフ、バラキエフ、ハチャトゥリアン等々楽しくわくわくするような曲ばかり。運動会でよく聞くカバレフスキーのギャロップのような小曲でももちろん手抜きなし。いやあ、フィラデルフィア管って本当に上手だなあ。良いアルバムです。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ばけぺん

Author:ばけぺん

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Since 3/28/2013
検索フォーム
リンク