OL'SKOOL : モリタカ雪

cd83w838383p81e8382838a835e83j90e12500 (2)

オーディオアクセサリー誌の付録CDで知ったティートックレコーズ。CD全編を通じてとても抜けの良い気持ちいい録音だった。サンプルに入っていた曲の中でも最も気に入ったのが「Quiet Moon」だったので、今回、そのアルバムを購入してみた。

モリタカ雪という名前から最初は女性かと思ったのだが男性ベーシストである。オフィシャルウェブサイトによればこのアルバムが4枚目ということだが、最初のアルバムが2009年リリースなのでここ最近、活発に録音しているようだ。若い頃はVan Halenに憧れ、その後、Herbie HancockのHead Huntersに衝撃を受けたとある。僕はVan HalenもHerbieも大好きなので期待はいよいよ高まる。

早速聴いてみると楽曲、演奏、録音すべてにおいて期待を裏切らないクオリティの高いアルバムだった。勝手にもっとロックでもっとファンキーな曲をイメージしていたが、予想よりもしっとりと綺麗なメロディでじっくり聴かせてくれる感じ。楽器編成も完全にアコースティックでストレートな演奏。ジャズ一筋の人がこのアルバムをどう評価するのかはわからないが、帯にある通り、普段ジャズを聴かないリスナーも楽しめる良質な一枚だと思う。

録音はとても良好。こういうCDを聴くとアナログでこのレベルまで行くのは遥かな道のりだと感じる。同時に、レコードを聴き慣れると上から下までフラットに出るデジタルの音はどうしても「薄」く聞こえるのも事実。そのあたりなかなか難しいところである。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ばけぺん

Author:ばけぺん

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Since 3/28/2013
検索フォーム
リンク