Being Somebody : LIBERTY X

220px-Being_Somebody.jpg

リバティ・エックスはイギリスのグループ。オーディション番組で決勝まで残って優勝できなかった5人が作ったグループで、結局、優勝した5人が作ったグループよりも売れたようだ。売れたといっても残ったアルバムは3枚のみ。一度解散したのちに再結成したようだが、今はどうしているのだろうか。

このアルバムは2003年に製作されている。US駐在が終わって帰国する際に乗った国際線の機中でたまたまこのアルバムを聴き、帰国後、このアルバムを買った。2005年に入ってすぐだったと思う。

考えてみればそれからもう10年も経ってしまったのだが、今もたまに聴いている。ダンスありバラードあり、シングルカットされた3曲だけでなく16曲全部がなかなか良い曲なのだ。歌のうまさもオーディションで落ちた5人組とは思えない。それに録音も悪くない。オーディオ機器を入れ替えた時には必ずこのアルバムを聞く。何せ10年も聴き続けているので変化が良くわかる。

今日、たぶん1月半ぶりくらいにこのCDを聴いてみた。なぜかわからないが、このところ我が家のオーディオの音がやけに良くなってきたような気がしたからだ。レコードにはそういう時に違いがわかるようなリファレンスアルバムがないのでこのCDをかけてみた。すると、やっぱり良い。スピードがあって歯切れが良い。ヴォーカルはきちんと前に出てくるし、低音も弾力があって下まで伸びている。うーん、これはどうしたことだろうか。特に機器の入れ替えはしていないのだが。。

まあ、原因は不明だが良い方向に変化しているので良しとしよう。きっと時間をかけて部屋が機器を受け入れてくれたのだろう。

L1050023.jpg
今日は穏やかで良い天気だった。窓から差し込む光も温かい。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

!!!

ばけぺんさん こんばんは。

>きっと時間をかけて部屋が機器を受け入れてくれたのだろう。

私もそう思います。

こんばんは。

キタサン、こんばんは。コメントありがとうございました。

ちょっとオカルトですが、やっぱりそういうことでしょうか?部屋ではなく単に僕の耳が馴染んできたのかもしれませんが。。。

だからと言ってまたあちこち弄らずにはいられないところが、困ったところです(笑)。
プロフィール

ばけぺん

Author:ばけぺん

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Since 3/28/2013
検索フォーム
リンク