Sound System : ハービー・ハンコック

61FD7A3P19L.jpg

いつも行く中古レコード店のハービー・ハンコックコーナーにあったレコードから今後は「Sound System」を買ってみた。ジャケット写真からしてオーソドックスなジャズとは思わなかったがいつ頃の作品かは不明のままとりあえず購入。帰宅してから調べてみると「Future Shock」の次にリリースされたアルバムだった。84年のリリース。

一曲目の「Hard Rock」を聴くと「Rock It」の続編といった感じ。悪く言えば二番煎じっぽいが曲自体はキャッチーで十分楽しめる。個人的に一番気に入ったのはA面最後に収められた「Karabali」。名前のとおりアフリカっぽさ一杯のノリの良い曲だ。B面を聴くと一曲目の「Junku」はロサンジェルスオリンピックの陸上競技のテーマ曲だった。なるほどあの頃のアルバムなんだ。そうわかった瞬間、他の曲もすべてどこかで聞いたことがあるような気がしてきた。現金なものである。

ウィキペディアによれば「Karabali」はハービーが「Head Hunters」をリリースする前に製作した3枚の「Mwandishi」アルバム時代に先祖返りした作品らしい。となれば、次はそのアルバムを聴いてみようと思う。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ばけぺん

Author:ばけぺん

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Since 3/28/2013
検索フォーム
リンク