レコード福袋2016

一昨年以来、僕のお正月のプチ楽しみといえばハイファイ堂のレコード福袋。アナログ機材ばかりどんどん増えているのが現状でソフトの補充はいささか遅れ気味。一枚一枚手に取って買うのも楽しいが、年に一度の福袋は自分の意志では買わないチョイスが含まれているところが大きな楽しみ。

ところが、今年は年末まで仕事に追われていて正直言うと年が明けるまで福袋のこと忘れてた。元旦にふと思い出して慌ててサイトを見たところ今年の福袋は昨年に比べても一層種類が増えたみたいで、出遅れたにも関わらずまだ何種類か残っている。その中で今年はクラシック福袋に加え初めてジャズ福袋も購入した。

IMG_0595 (2)
じゃーん。袋はいつもと変わらず。ちなみに今日、ようやく届いたところ。

こちらがクラシックの中身。
IMG_0598 (2)
あんまりマニアックな曲が届いてもあれなので今年は入門セットをオーダーした。うーむ、確かに知らない曲は入っていない。

左上からドラティ/フィルハーモニア・フンガリカのハイドン「驚愕」「軍隊」、クリュイタンス/パリ音楽院管のラヴェル、クレメンス・クラウス/ウィーンフィルの「ツァラトゥストラ」、カラヤン/BPOのワグナー、ルービンシュタインのショパン、フルトヴェングラー/BPOの「運命」、クーベリック/ウィーンフィルの「新世界」、ミュンヒンガーの「管弦楽組曲」、カラヤン/ムターのベートーヴェン・ヴァイオリン協奏曲、オーマンディ/フィラデルフィア管の「シェエラザード」、最後がブダペストSQのベートーヴェン弦楽四重奏曲集というラインナップ。選曲にも演奏者の選択にも結構満足である。今年は所有LPとの重複はフルヴェンの「運命」のみだった。

一方、ジャズの方はレギュラーセットをオーダー。クラシックの高音質盤セットとジャズのレギュラーセットの値段が一緒である。この上にはオリジナル盤も入った廃盤セットもあるが、5セットしかなくて僕がサイトを見た時にはすでに完売だった。

IMG_0596 (2)
こちらがジャズ福袋の中身。こちらは心配するまでもなく所有LPと重なるものはなし。僕でも知っているプレイヤーのアルバムが多いのでおそらく相当基本的なラインナップと思われるが、個人的にはほぼほぼ中身を知らないのでワクワクである。

まずはオーマンディの「シェエラザード」から聴くことにしよう。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ドラティ指揮のハイドン!凄く良さそうだなぁ^_^

ばけぺんさん、おはようございます。
福袋、楽しそうですね ^_^ 年末ジャンボやめて福袋にしとけば良かった(泣)
使った金額を裏切らない楽しくて良いお買い物ですね。

No title

 いつも楽しい記事を読ませていただいています。昨年はブログに立ち寄らせていただき、お世話になりました。本年もよろしくお願いします。ブログの継続を頑張ってください。
 ハイファイ堂では、「レコード福袋」という楽しい企画があるんですね。私もLP時代を長く過ごしましたので、とても興味があります。
 私の部屋には、LP盤も装置もあるのですが、今はもっぱらヘッドフォンでの音楽鑑賞生活になってしまいました。これはこれで、簡便であり、すぐに何度も楽しめるという利点もあるのですが、じっくり音楽を聴くという昔のスタイルはなくなってしまいました。
 装置をいじくりながらの、そしてLP盤をターンテーブルに乗せたり外したりという儀式を行いながらの、昔の音楽ライフを取り戻したいと思います。

宝くじ

akifuyu102さん、こんにちは。コメントありがとうございました。

年末ジャンボ買われたんですね。最近、宝くじ買ってませんが、あれはあれで夢の大きさが違いますから。最近のくじは一等賞金も本当に巨額なのでもし当たったら福袋どころかレコードショップ丸ごと買えますよ(笑)

3年続けての購入になりましたが、LP福袋は投資したお金を裏切らないです。僕もドラティのハイドン、とっても楽しみにしています。

バルビさん、あけましておめでとうございます!

こちらこそ今年もよろしくお願いします。一時に比べて更新頻度は落ちてしまいましたが、細く長くブログを続けていこうと思いますので、引き続き遊びにいらしてください。

ハイファイ堂さんの「レコード福袋」、私がアナログに回帰しました2013年の年末に発見しましてそれ以来3年連続で購入しています。ごくごく普通の中古LPなのでレコードコレクターにはあまり意味がないと思いますが、僕みたいなお気楽リスナーには非常に良い企画です。本文でも書きましたが、自分の意志で積極的に買わないレコードが入っているところが良いですね。

バルビさん、プレーヤーもレコードもお持ちでしたら是非レコード鑑賞、再開してください。仰るとおり、プレーヤーや周辺機器をあれこれ弄りながらレコードをセットして音を出す一連の作業が大きな楽しみです。30分もしないうちに立ち上がってレコードをセットし直さなくてはいけないのは一面不便極まりないですが、同時にそれが音楽を聴くリズムを作ってくれる気がします。
プロフィール

ばけぺん

Author:ばけぺん

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Since 3/28/2013
検索フォーム
リンク