TD-124のプラッター交換

TD-124のプラッターはインナーとアウターの二段重ね。僕のはMark1なのでインナーは深緑色の鉄製プラッター。それにアルミ製のアウタープラッターを重ねて使用する。このプレーヤーは横に付いているレバーを作動させるとインナープラッターは回ったままアウタープラッターのみを持ち上げて止めるクイックスタートという機能が付いているのだが、この機能のせいかそれとも経年の使用による結果なのかアウタープラッターが歪んでいることがよくあるらしい。

僕のTD-124は販売店がメンテナンスしているので回転もスムースだし、クイックスタートの機能もきちんと使えるのだが、やはりアウタープラッターが歪んでいて回転時に横から見るとかなり波打って見える。もちろんそれに伴ってアームも常に上下している。だからと言って出てくる音がおかしいとかピッチが不安定ということはない。ここらへんがアナログの懐の深さと言うか、アバウトなところなのだが、どうにも見た目が気に入らない。

このアウタープラッター、スイスのメーカーが新品を販売していて日本でも買える。ただ価格が590スイスフラン。今なら6万円台後半だろうか。日本のショップ経由で買えば7~8万円である。これを高いと思うかどうかはオーナー次第だが、僕は高いと思う。仕方ない諦めるかと思っていたのだが先日中古を発見。多少傷はあるが歪みはないと言う。値段は2万円。新品の価格との比較でこれを高いとおもうかどうかもオーナー次第だが、しばらく悩んだ後、僕は中古のプラッターを買うことにした。とにかくまた歪んでいたら意味がないので、その点をショップに念押しして購入した。初めてのショップだったが、問い合わせへの対応はとても親切だった。それに少し値引きしてくれた。良いお店である。

今日、プラッターが到着したのだが、しげしげと眺めてみても外見からは歪みがあるかどうかわからない。だいたい今のプラッターだって見ているだけならぜんぜん歪みに気づかない。その程度の歪みなのだ。早速、今までのプラッターからEPアダプターとターンテーブルシートを取り外し、新しいプラッターに移植して使ってみた。

幸いなことに結果は今までとは比較にならない。とはいえこれも中古。厳密にいえば100%フラットではないが、気にならないレベルになった。アームの上下動もほぼ無くなった。では音が良くなったかと言うとはっきりとした変化はない(笑)。おかしいなあ、こんなにアームの挙動が違うのに。。さすがアナログである。奥が深い。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ばけぺんさん こんばんは。

気持ちはよーく分かります(笑) 自分のTD124もアウタープラッタが原因かと思うのですが波打っています(^_^;) 針圧を高くしているせいもあるのか針飛びなどはしないのですが確かに気になります。

現在 国産のダイレクトプレーヤーも使っていますし 以前はLINNのプレーヤーも使っていましたが波打ちませんから(笑)

交換しないのは価格の問題もありますし なにより普通に聴けている事もあります。 でも精神安定上 替えた方が良いかも…。

キタサン、おはようございます。

おはようございます。コメントありがとうございました。

私のに増してキタサンのTD124は綺麗に整備された一品だと思いますので、プラッターの歪みは玉に瑕ですね。ターンテーブルって見た目も大切だと思うのでここは一つ交換されてはいかがでしょうか?

しかし、レコードと接する面の平面性がずっと高いプレーヤーよりTD124の方が音がいいのを体験すると、バキュームで吸い付けたりスタビライザーで押さえ込んだりすることの意味がよくわからなくなりますね。

No title

私のTD124のアウタープラッタも買った時、歪んでました。とても気になるので購入さきにも相談したしたのですが、他に比べるとそんなにひどくないとのこと。でも気になるので自分で直しました。気にならない程度に。
気に入るかはわかりませんが、お二人のも直しても構いませんよ。商売ではないので。

???さん、こんにちは。

こんにちは。コメントありがとうございました。

やっぱりどのTD124も多かれ少なかれアウタープラッターは歪んでるんですね!僕もあのアルミの塊を自分の力で曲げてみようかと思いましたが、全然無理でした。ご自分で修正されたとは、凄いです。やはりそれなりの機械を使われるのでしょうか?

すでにほとんど反りのない中古のプラッターを購入したので今は大丈夫ですが、二台目を買うようなことがあれば、ご相談させてください。
プロフィール

ばけぺん

Author:ばけぺん

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Since 3/28/2013
検索フォーム
リンク