九重親方死す。

今日のニュースは都知事選一色になるかと思ったのだが、九重親方が亡くなったというニュースが飛び込んできた。都民でない自分にとって、正直言って、こっちの方が大ニュースだ。

僕にとって横綱千代の富士は北の湖以上にリアルタイムの大横綱。強かったのも強かったが、それ以上にめちゃめちゃ格好良かった。鍛え抜かれた身体は相撲取りのイメージを変えた。まさにアスリートだった。鋭い立ち合いで前褌を取ったらもうそれで勝負あり。大相撲を席巻するモンゴル勢と時代を超えて対決すると仮定して、絶対、互角以上の勝負ができると思える力士って僕の中では千代の富士しかいない。

引退後もダンディなまま、きれいに年を取られていたのに、まさかこんなに若く亡くなってしまうなんて。。なんともさみしい限りである。合掌。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

千代の富士は私もリアルタイムそのもの。出身地も同じ道南で親しみも感じます。小柄なのに圧倒的に強かったのと、引退会見の「体力の限界っ・・・」が本当に印象深かったですね。

sankichi1689さん、こんばんは。

こんばんは。コメントありがとうございました。

そうか、千代の富士、ご当地力士ですよね。現役時代はきっと地元の誇りだったでしょうねぇ。記録を覚えているわけではありませんが、まだ十分強い時に引退したような印象です。あんな横綱、もう二度と出てこないだろうなあ。
プロフィール

ばけぺん

Author:ばけぺん

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Since 3/28/2013
検索フォーム
リンク