初雪

予報どおり関東地方は朝から雪になった。今日は午後の予定を切り上げて超早めに帰宅。いつもは繋がり過ぎに辟易しているのだが、こうなってみると電話やPCを通じて会議が可能なのは便利である。都心で11月に積雪を観測するのははじめてらしい。自分が子どもの頃の方が冬は寒かった気がするが、雪に限って言えばたしかに昔、関東地方の平野部ではめったに雪は降らなかったなあ。予報が行き届いていたおかげで通勤時も大きな混乱はなかったが、これ以上、降り続けると夕方以降が大変なのでそろそろ止むと良い。

さて、このところいくつかのブックシェルフスピーカーを部屋に持ち込んで聞き比べてみることができたのだが、その結果を自分なりにまとめると次のようだ。
1.ウーファーのサイズは13㎝以下で十分。
2.低域のボリュームはブックシェルフで必要十分。
3.バスレフ、密閉型で違いはあっても調整で対応可能な範囲。
4.バスレフの場合、ポートは後ろより前の方がハンドリングしやすい。
5.この部屋の場合、奥行きが深いスピーカーは設置が困難。
6.能率は多少低くても問題ない。

さして強い理由もなく、長い間大きくて重いスピーカーばかり注目していたので、小型ブックシェルフスピーカーをまともに聴いたことがなかった僕にとって一連の自宅試聴は目から鱗であった。同時に機材を選ぶにはやっぱり自宅試聴しないと真価がわからないし、言葉での形容や世間の評判を評価基準にするのは非常に危険であることを再確認。あてにならないというより自分の評価軸と違うことが多い。

Dynaudio、ATC、FOSTEX、Onkyo、ELACと聴いてみたが、このクラスのスピーカーはボリュームサイズらしく選択肢は膨大だ。他にいくつ借りられるかわからないが、納得いくスピーカーが表れるまでできるだけ多くの製品を聴いてみよう。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは

過去に購入した中ではDYNAUDIOのCONTOUR1.1(1995年)がとても気に入り、結構長く使っていました。FOSTEXのユニットで自作したあと下取りに出しましたが、良い値が付いた憶えです。
本当に評判に振り回されず、自ら決めるのが一番と思いますが、様々タイプのある中で、相性の良いものは出会った瞬間、ピンとくるものがありますね。

michaelさん、こんばんは。

こんばんは。コメントありがとうございました。

Contour1.1、すごく良さそうですね。今、メインで使っているDynaudioのFocus260も悪くないのですが、小型ブックシェルフを聴いて以来、低音過多に感じます。ブックシェルフのFocus140も聴いてみたのですが、これでも大きいかなと。ワンサイズ小さいContour1.1やFocus110を聴いてみたいのですが中古でもなかなか見かけませんし、今でも高値です。

> 本当に評判に振り回されず、自ら決めるのが一番と思いますが、様々タイプのある中で、相性の良いものは出会った瞬間、ピンとくるものがありますね。
ピンとくるスピーカーが出てくるまで気長に待とうと思ってます!
プロフィール

ばけぺん

Author:ばけぺん

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Since 3/28/2013
検索フォーム
リンク