Ella and Louis

EllaandLouis.jpg

ディアゴスティーニのジャズ・LPコレクション第6弾はエラ・フィッツジェラルドとルイ・アームストロングの「Ella and Louis」。ものすごく有名なアルバムらしいが、モノラル録音のボーカルものとなると普段はほぼ聴かない。自分の意志でこのアルバムを買うことはなかっただろう。

せっかく届いたから一度くらい聴くかと思って針を落としてみたところ、「食わず嫌い」をしているととてつもなく素晴らしい演奏を聴き逃すという事実を突きつけられた。

あんまり良すぎてどこが良いか伝えるのが難しい。まず当たり前だが歌が良い。40歳ちょっと前のエラの声はジャケット写真から想像するより若々しくて伸び伸びとしてとんでもなく声量がありそう。それに英語が綺麗だ。アームストロングのしゃがれ声とはずいぶん対照的だが、そこがまた良い。アームストロングは誰にもまねできないような歌も良いし、歌うようなトランペットがまた良い。

とにかく、拙い言葉で感想を書くのが申し訳ないくらい素晴らしいアルバムである。選曲も良いし、伴奏も良いし、モノラルだが録音もすごく良い。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

今年もありがとうございました

ばけぺんさん こんばんは。

エラの声 体に似合わず結構優しいですね(笑)

サッチモとのデュオ モノラルで良かったと思います。
キタサンの愛聴盤ですよ~ 名盤です。

今年1年ありがとうございました。又 来年もよろしくお願い致します。

※出張多いようですが体には気を付けてくださいね。


キタサン、こんばんは。

こんばんは。コメントありがとうございました。

声だけ聴いていたらもう少し可憐で若い女性を想像してしまいます(笑)。

モノラル再生の環境がない我が家ではアンプのモノラルモードで聴く疑似モノラルになってしまうのですが、このアルバムはモノラルかステレオかなんて大した問題ではなくなってしまうパワーがあります。

> キタサンの愛聴盤ですよ~ 名盤です。
おー、そうだったんですね。このあたりの曲、まったく知らないものですから、いい加減なこと書いてますがご容赦ください。

こちらこそ一年間ありがとうございました。良いお年をお迎えください。新年も引き続きよろしくお願いします。

> ※出張多いようですが体には気を付けてくださいね。
ありがとうございます!気を付けます。
プロフィール

ばけぺん

Author:ばけぺん

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Since 3/28/2013
検索フォーム
リンク