ショスタコーヴィチ交響曲第15番 : ザンデルリンク(クリーブランド管)

ザンデルリンクショスタコ

一日遅れでザンデルリンク/クリーブランド管のショスタコーヴィチ交響曲第15番が到着した。ショスタコーヴィチが楽しみなだけでなく、組合せのマーラー9番も楽しみである。それにしてもショスタコが91年、マーラーが92年と録音年代は近いがオケも違うし、エラートがこの二曲を組み合わせて販売したのは面白い。マーラーを1枚に収めるには長すぎるし、単独で2枚にしたら割高で売れないとでも思ったのだろうか?

マーラーも非常に興味深いのだが、まずは最近個人的大流行のショスタコーヴィチを聴く。一昨日のベルリン響との演奏ですでに驚いたのだが、クリーブランド管との演奏はそれ以上にテンポが遅い。こちらを初めに聴けばそう感じなかったかもしれないが、どちらかと言うとベルリン響とのテンポの方がギリギリ絶妙な感じでしっくり来た。

テンポ以上にベルリン響とクリーブランド管との演奏で違いを感じるのが音色の明るさ。録音の違いもあると思うが、クリーブランド管との演奏は明晰で響きが明るい。ザンデルリンクの解釈にはほとんど違いを感じないが、クリーブランド管の精巧なアンサンブルを鮮明な録音で聴くと暗い影の部分まで明るく照らされてしまっているように感じる。演奏の完成度は凄く高いが個人的にはベルリン響との演奏が好みかな、と思った。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。待ってました(笑)。
ザンデルリンク2種の聴き比べ興味深いです。
ベルリン響との演奏は持っているハズなのに見当たりません。買いなおそうかな。
CLEとの演奏はおっしゃるように響きが明るいように思います。しかしテンポの遅さと相まって不思議な感じがします。
ザンデルリンクにはもう一種類、BPh,とのものがあります。これも聴きもののようです。七味は入手しそこなって聴いてませんが。
今度、東京に行ったとき探してみようかと。
AmazonではBOXで出ていますね。

七味とうがらしさん、こんばんは。

こんばんは。コメントありがとうございました。返信遅れてすいません。

ベルリン響との演奏をもう一度聴き直してみましたが、オケの音色がやはりこの曲にはとても適していると思いました。安いCDなので買い直されるのもありかも。

> ザンデルリンクにはもう一種類、BPh,とのものがあります。これも聴きもののようです。
はい、実はこちらももうすぐ届く予定です(笑)。すっかりこの曲に取りつかれてしまいました。

ザンデルリンク/ベルリン響のショスタコーヴィチボックス、確かに出てますね。先に15番を買ってしまっただけにう~んという感じです。。
プロフィール

ばけぺん

Author:ばけぺん

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Since 3/28/2013
検索フォーム
リンク