ショスタコーヴィチ交響曲第15番 : ザンデルリンク (BPO)

ザンデルリンクショスタコBPO

ザンデルリンク/BPOのライブは99年の録音だからザンデルリンクはすでに86歳とかなり高齢である。それでなくても圧倒的にスローテンポでこの曲を振るザンデルリンクだけにいよいよ一時間超えか(笑)、と思ったら、実はこの演奏が3種の中でもっとも演奏時間が短い。ライブで気合が入るとテンポが上がるのか、それとも打ち合わせ時間が短くてBPOが言うことを聞かなかったか。

なんてことを考えながら聴き始めたのだがこの演奏にはとても感心した。いやあ、ザンデルリンクってやっぱり良いね。

ベルリンフィルの自主製作盤でもともとデジタルライブ放送用の録音だと思うのだが、収録日が一日だし、客演なので一発収録なのだろう。緻密な練習ができないせいか演奏が危ういところは何か所もある。が、それがどうしたという説得力。

終楽章、例の「ボン・ボン・ボ・ボンボン」はこれ以上小さい音は無理という感じで始まる。次第に盛り上がるが、クレッシェンドはなめらかでなく、テンポの遅さにホルンは迷走しかかる。破綻一歩手前で弦が勇み足的に飛び込んでくる。そのまま音楽は熱を帯びて大団円に突入するが、頂点のシンバルのジャーンもタクトを待ちきれない感じ。こう書くとひどい演奏みたいだが、実際はカオス寸前の音楽の奔流の勢いがすごい。まったく反対側に存在するようなデュトワの演奏を聴いたばかりなのでなおさらそう感じるのかもしれないが、演奏の完成度と音楽の説得力は必ずしも比例しないものなのだと思う。とても良い演奏である。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは
BPO盤、よく入手されましたね。羨ましい。
単売されていた時に買っておけば…と後悔しきりです。
中古のBOXセットで相場は3000円くらいでしょうかね。在ったら買おうと思ってましたがBPOのBOXはありませんでした。
レコード社行ってきましたヨ。11時過ぎでしたが込んでいるかと思いきや、誰もいませんでちょっと拍子抜けでした。
大分散財した後でしたので、1枚だけ。クレツキのボロディン2番&シベリウス6番の国内盤を買いました。
ノイマンとゲヴァントハウス管のマーラー5.6.7.9がありました!でもみんな5000円の値札が!泣く泣く諦めた七味でありました。
それにしても暑かった。だいぶ顔が日焼けしました。

七味とうがらしさん、こんばんは。

こんばんは。

BPO盤、HMVに中古が出てました。しかも未開封でした。そうは思わず買いましたが、入手できたのはラッキーだったんですね。

> レコード社行ってきましたヨ。11時過ぎでしたが込んでいるかと思いきや、誰もいませんでちょっと拍子抜けでした。
そうなんですよね。休日行くことはないのですが、あそこはいつも空いてます。おかげでのんびりレコードを選べます。

> 大分散財した後でしたので、1枚だけ。クレツキのボロディン2番&シベリウス6番の国内盤を買いました。
ボロディンの交響曲、見かけたかも。最近は「その他」の交響曲の棚を良く見るようになりました(笑)。

> ノイマンとゲヴァントハウス管のマーラー5.6.7.9がありました!でもみんな5000円の値札が!
あそこは値付けがけっこう高いのが玉に瑕です。確かにゲヴァントハウスとのマーラーは貴重だと思いますが。5,000円だとねぇ。CDなら全集買えますもんね。
プロフィール

ばけぺん

Author:ばけぺん

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Since 3/28/2013
検索フォーム
リンク